開成町 の 内科医院です。内科、小児科、循環器科、禁煙外来 岡部内科

予防接種のご案内

当院では、各種予防接種を実施しております。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

接種間隔

生ワクチン:  接種間隔は中27日で次のワクチンが接種可能
不活化ワクチン:接種間隔は中6日で次のワクチンが接種可能

予防接種の種類

*詳しくはこちらを参考にしてください。
KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう

四種混合、二種混合

予防する疾患
ジフテリア(D)百日咳(P)破傷風(T)ポリオのの4種類
2期はジフテリアと破傷風の2種類
接種時期と回数

接種時期は2回です。

1期(四混)
生後3ヶ月から接種可能で7歳6ヶ月までに
4回受けます。
2期(二混)
11~12歳に1回受けます。

このページのTOPへ

日本脳炎

予防する疾患
日本脳炎
接種時期と回数
1期
6ヶ月~7歳5ヶ月までに3回接種します。
1回目を接種した後1~4週間空け2回目を接種します。
その後1年後に追加接種をします。
2期
9歳~12歳に1回接種します。
(現在、接種が終了していない平成7年6月1日~平成19年4月1日生まれの方は経過措置の対象になっています。)

このページのTOPへ

麻疹、風疹

予防する疾患
麻疹、風疹
接種時期と回数
1期
生後12ヶ月~24ヶ月未満の方
2期
5歳以上7歳未満で小学校就学前(幼稚園、保育園の年長に相当)の1年間の方

このページのTOPへ

Hib(インフルエンザ菌b型)

予防する疾患
ヒブ感染症(特にこの菌による細菌性髄膜炎、咽頭蓋炎)
接種時期と回数

通常は生後2ヶ月から接種可能です。
初回接種年齢によって回数、間隔が変わります。

生後2~6ヶ月
4回
1回目~3回目までは4~8週間隔で接種します。
1歳を過ぎたら(3回目から60日以上あけて)4回目を接種します。
生後7ヶ月~1歳未満
3回
1回目から4~8週間隔で2回目を接種します。
2回目から1年後に3回目を接種します。
1歳~4歳
1回のみ

このページのTOPへ

小児用肺炎球菌ワクチン

予防する疾患
小児の肺炎球菌感染症、細菌性髄膜炎など)
接種時期と回数

通常は生後2ヶ月から接種可能です。
初回接種年齢によって回数、間隔が変わります。

生後2~6ヶ月
4回
1回目~3回目まで4週以上の間隔で接種します。
生後12~15ヶ月に(3回目から60日以上あけて)4回目を接種します。
生後7ヶ月~1歳未満
3回
1回目から4週以上の間隔で2回目
2回目から60日以上の間隔で3回目を接種します。
1歳
2回
1回目から60日以上の間隔で2回目
2~4歳
1回のみ

このページのTOPへ

子宮頸癌ワクチン

現在2種類のワクチンがあります。(2価と4価のワクチン)

予防する疾患
子宮頸癌
接種時期と回数

ワクチンの種類によって、接種時期が変わります。

2価のワクチンの場合
3回接種
2回目(1回目の接種の1ヶ月後)に接種し
3回目(1回目の接種の6ヶ月後)に接種します。
4価のワクチンの場合
3回接種
2回目(1回目の接種の2ヶ月後)に接種し
3回目(1回目の接種の6ヶ月後)に接種します。

このページのTOPへ

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)ワクチン

予防する疾患
おたふくかぜ
接種時期と回数
1歳になったら接種出来ます。
1回目から2~5年後に2回目を接種するとよりしっかりとした免疫をつけることが出来ます。

このページのTOPへ

水痘(みずぼうそう)ワクチン

予防する疾患
みずぼうそう
接種時期と回数
1歳~2歳に3ヶ月以上の間隔で2回接種

このページのTOPへ

インフルエンザワクチン

予防する疾患
インフルエンザ
接種時期と回数

10月中旬より接種開始

13歳未満
1~4週の間隔で2回
13歳以上
1回または2回(1~4週の間隔)

このページのTOPへ

BCGワクチン

予防する疾患
結核
接種時期と回数
5ヶ月~7ヶ月

このページのTOPへ

高齢者肺炎球菌ワクチン(不活化ワクチン 定期接種)

その他御予約、気になることがあればお気軽に御相談ください。

患者さまの立場に立った医療をめざしています 岡部医院0465-82-5569

このページのTOPへ